読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナワバリ戦記

koskin55ログ

0501本日の成績

時間が無くて5戦だけしました。
ガチヤグラ、ショッツルとアロワナ、ブキはワサビ。
結果は1勝4敗でした。どれも途中までリードするも逆転負けでした。しっかりキルできても維持できないとダメですね。状況が悪くなると焦って特攻してしまうのもダメです。味方と足並み揃えるか自陣を固めてから進めましょう。押されてる時ほどデスしないように。キルレ1以上はとりあえずの目標ですが、合わせてできるだけデスしないよう次回は気をつけます。
f:id:koskin55:20160502033553j:image

ワサビはスプラボムなのでヤグラもとても有用でした。メインの使いやすさもよく、ヤグラの上からの攻撃もしやすかったです。

0424本日の戦績

今回のフェスは「ツナマヨ対シャケ」でした。
結果はかなりの僅差でしたが、なんとかツナマヨの勝利となりました。

フェスの結果です。
フェスパワー制度が実装されてから拮抗した試合が多く、なかなか連勝できませんでした。

f:id:koskin55:20160425085024j:image

ブキはL3D→ワサビを使いました。
塗りをメインでいこうとL3Dを使用してみました。塗り力はとてもありましたが、いかんせん経験が足らずキルできず勝率が伸びませんでした。
ワサビは塗りも攻めもとてもバランス良いのでフェスに合いますね。
他のスプラシューターと違い、ワサビはスプラボムが有用なので、ボムの使用が増えがちですが、それだと塗りの回転が落ちるのであくまでメインでの立ち回りを意識した方が塗りもキルレも良かったです。

ブキチセレクション Vol.1(その3)

ブキチセレクションの情報です。

 

 スプラスピナーリペア/クイックボム/ボムラッシュ

色合いがかっこいいですね。クイックボムの塗り範囲、攻撃力がアップしたので、かなり敵陣を攻めることのできる強ブキになりました。特にガチエリアでのエリア奪取力は半端ない性能だと思います。

クイボのインク消費量が多くなったので、打ちながら長距離の移動は難しくなりましたが、緊急回避や咄嗟の足場塗りは問題なくできるので立ち回りの幅があります。

少し使用してみましたが、広範囲になったクイボを当てた後は、メインでも数発でキルが取れるため、極端な話、チャージ半分でも十分に倒すことができます(もともとチャージ時間も短いですが)。

 

 

 

ダイナモローラーバーンド/チェイスボム/メガホンレーザー

チェイスボムで進路を作ってメインで攻める、というのはとても魅力的だと思い試用してきました。が、アップデートによりとても遅くなってしまいました。イカニンジャつけるのも面白いと思ったのですが一層ひどいことに…。チェイスやメガホンはガチホコでは使い道がありますが、イカ速をガン積みしないことには基本的には自分で持つのは難しそうです。

ホッケのエリアも挑戦しましたが、チェイスが塗り範囲も広くなり、ホッケにかなり有効でした。チェイスをかき分けてくる敵を適切にメインで退治できればかなり強いブキになるでしょう。

 

こちらはスプスピリペアと異なり、咄嗟の足場確保が不可能なので(笑)、敵インク踏んだり、構える前に敵に接近されたらデスを覚悟しましょう。。

基本潜んでしまいがちになりましたが、あくまで塗りを意識して立ち回るのがいいと思います。

 

 

以下過去の記事

---------------------------------------------

残りのブキの情報を得ました。

 
f:id:koskin55:20160412122203j:image
 
なんだか要領を得ない日本語ですが、察するに、
 
スピナー/クイボ/ボムラッシュ
ダイナモ/チェイス/メガホン
 
でしょうか。スプスピはシューコラと同じですね。ダイナモは新しい組み合わせになりそうです。
 

ブキチセレクション Vol.1公開(その2)

任天堂公式により、ブキチセレクション Vol.1の追加情報が出ました。


○14式竹筒銃・丙

竹とクイボも相性良さそうです。竹のフルチャ1発と範囲が広くなったクイボのコンビは脅威ですね。1発当ててからクイボも倒し損なうこともなく安定しそうですし、1度広範囲クイボで足早取って、スリップダメージ与えなが、確1で倒すのもありですね。

○バケットスロッシャーソーダ

個人的にはこのバケツかなりいいと思います。使いやすいスプラボムとスパショ、調整により、スペシャル減少量も下がり、速度も改善されてるのでかなり強そうです。



残りはダイナモ、スプラスピナーですね。こちらも楽しみです。まもなくの公開です。


0410本日の戦績

ガチヤグラに行きました。

来たるアップデートで大幅な調整(弱体化?)される.96ガロンを使用しました。(せっかくなので味わおうと思いました)

5戦しか出来ませんでしたが、やはり強いですね。あまり使ってなくても、突破力・防衛力に優れてます。塗り力も悪くないので攻められても広い範囲を十分塗り返せます。

f:id:koskin55:20160411013922j:image

ヤグラの少し手前から、ヤグラ及びヤグラの前の領域を塗りながら少しずつ推し進めて行きました(もちろんヤグラにも乗りながら)。あまり勇み足に乗り過ぎず、ヤグラが戻らない間隔で降りながらゆっくり着実に進めるといいと思います。ダイオウで押し込みや防衛ができるので、出来るだけ死なないよう、使い方を急がないよう、死なない立ち回りが有効になります。SP使い切った後は積極的にヤグラに飛んでました。

ショッツルもタチウオもシールドをヤグラに乗せることのできるスポットが多々ありますのでそこは確実に抑えましょう。射程が長いので、乗ってる間は前方や敵の来そうな方向を撃ってると迎撃できてよいです。

キルタイムが速いローラーや52に近づかれてやられてしまいました。前線に出るタイミングや潜んでいる位置は常に意識して前に出過ぎないように。

タチウオで敵のチャージャーが見張ってるとなかなかなす術がないですね。無理せず他の敵を抑えて減らす事を意識しました。

普段は短射程ブキを多く使うのでダイナモには苦労してましたが、96だと安全に処理することができました。

52と違い、シールド張るとインク切れ起こしやすいので、闇雲には張らず、敵の侵入位置や狙撃されそうなポイントに張ることが大事です。

ギアは防御、防御2,5にステジャンを付けてました。ステジャンが有効だったかはちょっと不明です(個人的にはリスポン後にヤグラ飛ぶ時にいいかなと)。
アップデートで、攻撃が52ガロンと同等になり、相手に防御積みされると2確でキルできなくなります。今後は52のような装備(攻撃1,3程度)が良いかもしれませんね。またダイオウが溜まりにくくなるので、スペシャル増加量アップや減少量ダウンも有効かもしれません。

調整はされますがまだまだ強い96凸、もう少し使い道を考えて、アプデ後も使ってみたいです。


ブキチセレクション Vol.1公開

ブキチセレクション Vol.1が公開されました。

以下はツイッターの公式の発表です。

まとめると下記の通りです。

スプラシューターワサビ/スプラッシュボム/トルネード
プライムシューターベリー/キューバンボム/ボムラッシュ
スクイックリンγ/キューバンボム/ダイオウイカ
パーマネント・パブロ/スプラッシュボム/ダイオウイカ

どれも新しい戦い方が見つかりそうで楽しみです。

 

画像を見ると箱には他に、ダイナモ、バケットスロッシャー、竹、スプラスピナーの色違いが見えます。追加の発表が楽しみですね。

 

f:id:koskin55:20160408195734j:image

 

 

 

 

 

 

アップデートver.2.7.0について

13日にアップデートver.2.7.0が公開されます。
かなりの調整が入るので、まとめました。
このアップデートによりかなりユーザーの使用傾向が変わるのではないでしょうか。
以下は個人的な感想を列挙しています。
 
公式の正確な情報、数字はこちら↓
 
 
スペシャル減少量の調整について
一部のブキについて復帰時のスペシャル減少量が多くなりました。
一覧を見ると、スシコラ、96凸、ダイナモ、スプチャなど所謂「強ブキ」が対象になっているようです。50%減少が75%減少になっているので、目に見えてスペシャルが使用し難くくなるでしょう。スタート時に死なない立ち回りが今以上求められます。
また、わかば、52、カーボン、リッターなども減少量が増えてます。
それ以外の武器は逆に減少量が少なくなっています。
 
●ブキを装備してるイカ速度について
ダイナモ、リッター、ハイドラのイカ速度が10%遅くなりました。一撃のある重い武器が印象通り移動が遅くなったイメージです。
ともすれば籠ってしまいがちなこれらブキが移動遅くなったら立ち回りは工夫しないといけません。
 
●メインウェポンの調整
・シャープマーカー
初速UP、ばらつきDOWN、射程UPと
よりシャープマーカーらしい仕様になりました。射程や連射が強くなったことで他の短射程との差別化がはかれるのといいのですが。
 
・N-ZAP
インク塗範囲UP、間隔短縮
塗能力が改善されましたが、効果の程は定かではありません。そんなに目に見えて変わらなそうな印象はあります。
 
・プライムシューター
初速UP、射程UP
プライムは新種が出ることもあり、改善が大きいです。開発の意向が感じられます。
これによりデュアルのメイン性能がかなり薄まることになりそうです。
 
・.96ガロン
ダメージdown、ばらつきdown
ダメージが62.0から52.0に変わったことで、「必ず2確」がなくなりました。
いままでは防御ガン積みが多かったですが、今後は攻撃も詰まないと行けなくなります。
ばらつきが減っても96を3発当てるのって難しそうです。
 
・ジェットスイーパー
発射中の歩行速度UP
50%アップすることでかなり使用感が変わりそうです。ちょっと使用してみるプレイヤーも多くなるかと思います。長射程で移動速度も上がるのであればかなりの塗武器になりそうです。
 
・カーボンローラー
メインのインク消費減
メイン性能が上がりました。しかしながら、後述のクイックボムのインク消費量が上がったので使用感はだいぶ変わりそうです。デコは強化になりますね。
 
・スプラチャージャー
・リッター3K
半チャの射程が減りました。実際に戦ってみないとわかりませんが弱体が大きそうです。
フルチャ時の射程や完了時間が改善されてますが、数%なのでそんなに実感もって変わるでしょうか。
 
・バケットスロッシャー
発射までの時間、発射後の硬直が改善されました。かなり実感もって機動力が上がったのではないでしょうか。
 
・ハイドラント
フルチャ時のダメージがボールド並みになります。キルタイムが改善されそうです。前述のイカ速度は減りますが、攻撃力強化は脅威ですね。
 
●サブウェポンの調整
・クイックボム
インク消費量増、塗半径拡大、ダメージ増
インク消費量が40%に変更されたので、今まで4発のクイボが2発までになりました。(サブウエポンのギアを詰めば3発はいけるのでしょうか。)
ダメージや塗半径は増えたので、塗りや牽制には有効にはなりましたが、リッターやカーボンなどの武器は立ち回りの工夫が必要になると思います。
スプラシューターのクイボラッシュは恐ろしいことになりそうです。スシコラや96凸弱体化により、こちらの使用が増えそうです。
 
・トラップ
インク消費量減、設置済みでも再設置可
プラス調整ですが、そこまでトラップの使いにくさが改善されたわけではないかと思います。もう少しインク範囲などや持続時間、設置個数などの調整が欲しかったです。
 
・チェイスボム
塗幅UP、速度UP
改善しましたが、これは使ってみないとわかりません。幅が広がり速度が上がったので、潜伏移動がしやすくなりました。ガチホコでの誘導や、チェイスボムラッシュなどが有効になるかもしれません。
 
・スプラッシュシールド
登り坂のシールド展開時間が通常と同じになりました。
こちらは登り時は素早く展開できるという特徴が消えました。これにより、タチウオでの敵陣側の登りや、モンガラの中央前の速やかなシールドができなくなりました。
個人的には展開時間は同じで構わないのですが、使いにくくなるプレイヤーも多いと思います。
 
スペシャルウェポンの調整
トルネードが発射時間が短くなりました。なかなか使いにくいトルネードですが、少しは改善するのでしょうか。とはいえ、発射時のスキは変わらないのでまだまだだとは思いますが。
きたるワサビへ向けて改善はうれしいことです。
 
●マーキングの調整
スーパーセンサーとうらみの効果時間が12秒から8秒に変更されました。
また、マーキングガードは全て、効果半分となり、実質マーキング時間がかなり延びました。最近はマキガ服が流行ってましたが、今後は使用者が少なくなるかもしれません。
 
 
以上、調整事項について個人的な見解を付与しました。
印象としては、今までの強ブキがわずかに弱体調整入ったという感じでしょうか。
特定のシチュエーションで一方的に攻めることができる強ブキが調整されることで、他の武器の使用や可能性が広がってくるのかと期待できます。